横浜市鶴見区 眼鏡(メガネ) 遠近両用メガネ コンタクトレンズ サンケイメガネ

横浜市鶴見区 眼鏡(メガネ) 遠近両用メガネ コンタクトレンズ サンケイメガネ

補聴器
補聴器
  • 補聴器は日々の生活をより快適にするための道具です。

  • 「補聴器無料相談会」実施中!お気軽にご相談下さい。

    聞き取りにくい、聞き間違える、TVの音が大きい、今のところそれほど不自由はないけれど少し気になったら…
    物が見づらくなった時にメガネを作るように、ちょっと不安になったら、ぜひ当店で聴力測定をしてみて下さい。補聴器をお求めになる前にまずカウンセリングから。専門スタッフが聞こえのレベルを測定させて頂きます。

    専門スタッフが聞こえの相談を承ります。
    補聴器相談聴力測定補聴器機種選択聞こえに合わせた調整確認

    まずはお気軽にご相談下さい。
    毎週 日・月・火
    午前10:00~12:00 / 午後13:00~14:30

  • 「聞こえ」の簡単チェック!

    当てはまる項目をチェックしてみましょう。チェックが1つでもあれば補聴器が有効かもしれません。
    1度ご相談ください。

    □最近テレビの音が大きいと言われる。
    □会議で相手の発言が聞き取りにくい。
    □聞き間違えることが多い。
    □会話が聞き取れず、二度聞いてしまう。
    □病院などで呼ばれても気づかないことがある。
    □後ろから呼ばれても気づかない。

聞こえに合った補聴器を選びましょう。

補聴器の種類
  • 補聴器には大きく分けて「デジタル補聴器」「アナログ補聴器」があり、2つの違いは音の処理の仕方の違いです。
    「アナログ補聴器」はひろった音をそのまま増幅するためにパワーはあるのですが、雑音もいっしょに増幅してしまうという特徴があります。
    「デジタル補聴器」はコンピュータ・マイクロチップが入っていて、音の加工がしやすく、騒音抑制や語音強調など聞き取りにくい周波数・音程を重点的に増幅して、1人ひとりの聴力にきめ細かく合わせることができますので、使っていて症状に応じてその都度、音の調整を何度でもすることができます。

難聴の程度
おすすめの補聴器
  • リオネット補聴器

    リオネット補聴器と日本人の耳との関わりは60年以上になり、日本のお客さまのためのより良い補聴器作りにこだわっています。
    リオネット補聴器販売店からお客さまの情報を収集し、製品開発に反映させています。
    公式サイトはこちら>

  • パナソニック おんわ

    ・聴力に合わせて左右個別に聞こえを調整できる「ステレオ・チューニング方式」。左右のバランスがとれた、より自然な聞こえを実現します。
    ・静かなところ、騒がしいところ、周りの環境に合わせて音質設定が選べます。
    ・充電器に立てるだけで簡単に充電できます。
    ・AV機器をつなげて楽しめる「外部入力端子」搭載。
    ※お求めの際は、抵抗無しタイプをご使用ください。

  • コルチトーン補聴器

    国産補聴器開発の先駆けの補聴器メーカーとして、1957年の創業以来自社開発・自社製造・直営店舗販売を守り続けています。
    難聴などの聴覚障害でお悩みのお客様に役立つ、高性能・高品質でフィット性に優れた製品を展開しています。

  • ワイデックス補聴器

    ワイデックスのデジタル補聴器は、福祉大国デンマークで長い間受け継がれている思いやりの精神と、補聴器をつけている方により、快適な音と生活を提供したいという、強いこだわりや使命感のもと作られています。